NEWS

ねこの日に読もう!

ネコが好きなんですよ。
好きすぎるんですよ。

わが家では長い間、4匹のネコと暮らしていました。
仔猫を育てていた時期は7匹もいたんです!

みんな私のことが大好きだったので(自惚れ)、
私が家にいる間は、常に順番にベタつきにきてました。

誰か1匹が私の膝にいれば、
他のネコは乗ってはこない。暗黙のルールなのかしら。
実は遠くからじっとり様子を見ていて、
空いた隙にピュンと飛び込む。

私の両隣と膝の上という構図もよくありました。
両手で2匹の頭やらお腹やらを撫で回し
膝の上のネコは顔でグリグリ慈しむという具合。
そして遠くからは、あぶれたネコのじっとり攻撃。
あと1匹分の手が足りていなかった・・・・

今は2匹となってしまったので、膝の上とお隣とで
両手はもちろんのこと、顔も使ってはグリグリ・・・
(別に使う必要などない)

ネコ好きは自分の家のネコだけでなく、
大概のネコのことをも愛しています。

ただしネコグッズや本になると話は別で、
やはり自分の中で琴線にふれるものとそうでないものがあり。

ネコが主人公の本はたくさんありますが
サラッと読みやすい本をご紹介。
絵本じゃないネコの本だって紹介したいものがたくさんあるけれど
それはまたいつかどこかで。